カジノの街、ラスベガス!

日本にいるときに事前に取っておいた国際免許をカバンに詰め込んで、ロスからレンタカーでラスベガスとグランドキャニオンに行きました。

 

ロス~ラスベガス

 

 

道中、こんな景色ばっかで名神高速を走ってる時くらいに睡魔に襲われるっていう。

これ、一人で行ってたら完全に寝てたよ…。

 

睡魔ロードを走ること数時間…。

ラスベガス

 

ラスベガスのダウンタウン地区に到着!

 

とりあえずマックで腹ごしらえしてから宿に向かいます。

…が!

予約しておいた宿ってダウンタウン地区にねぇじゃん!

マップで確認したところ、ダウンタウンから車で15~20分くらい離れたところにありました。

どうりで安かったはずだわ…。

 

◎Boulder Station
地図 :google map

宿は、スマホでAgodaHostel.comのアプリで安いところで決めた感じです。

宿は安いだけで決めたらアカン!というのは勉強になりましたw

ラスベガス ボールダーステーション

 

でも、ダウンタウンから遠い以外は悪いところが無かったかな?って印象も持ちましたね。

ラスベガスのホテルはたいていカジノも併設してるので遊ぶには困らないし、Boulder Stationは近所にセブンイレブンやCheckers(ハンバーガー屋さん)もあって逆に便利な部分も結構ありました^^

 

さて、ダウンタウンで色々見てたのですが、なんかカジノ店ってパチンコ屋さんに似てる雰囲気を醸し出してるイメージだったんですが、全くそんなことはなくてみんな超穏やかな感じでした。

むしろ、ピースフル。

街も、歩いてる人とか金持ってそうな人ばっかで荒くれ者が見当たらないw

観光地として、クリーンなイメージを付けて盛り上げようってのが伝わってきた。

ダウンタウンの中心地に限っては、治安がいい。

でも、中心地からちょっと南下して土産物屋さんまでの間は人気が少なくなっててちょっとだけ怖かった。

 

最後に、どこのホテルか忘れたけど、カジノの中で踊ってたキレイなお姉さんを写メで取ったらポーズしてくれたんですが、その瞬間えげつない緊張に襲われてブレにブレてしまった。

ラスベガス

チップを渡す手まで震えて、改めて自分がチキンなのを実感しましたw

コメントをどうぞ

メールアドレス (公開されません)
コメント本文

サイト内検索